改造申請.comトップ画像

エアサスからコイルへ変更事案

2012/10/19

現在、ご相談いただく案件の半数以上がエアサスからコイルサスへ変更した場合の必要書類についてです。
特にトヨタ・セルシオとメルセデス・ベンツのV230やV280などのVクラスです。

中古車で購入し、今までの継続車検では見過ごされてきた未届け車両が指摘を受け、陸運局から慌ててお問い合わせ頂いたこともありました。

ある程度のフォーマットも出来上がっておりますので、エアサスからコイルサスへの変更に必要な強度検討書は1~2日で可能です。
入金のタイミングにもよりますが、当日発行で陸運局窓口の空いている時間に間に合わせた事もありますので、お急ぎの方はぜひご相談ください。

V230のエアサスからコイルサスへの変更(純正コイルのみ)に関しては、改造自動車審査結果通知書の発行が可能になりました。詳細は「改造自動車審査結果通知書の発行」をご覧ください。

※改造自動車審査結果通知書とは自動車検査法人の事前審査が完了している旨の通知書です。このため、車両とこの通知書を陸運局に持ち込めば、そのまま検査が可能になります。

書類作成依頼 ショップ向けシステム

お問合せはこちらから