改造申請.comトップ画像

改造自動車審査結果通知書の発行

同一の改造内容であれば、既に自動車検査法人の審査を受け認可を得た通知書の発行が可能です。

通常の改造申請の手順としては、各種強度検討書などを準備し自動車検査法人に提出します。約2週間の審査期間を経て認可が下りれば、改造自動車審査結果通知書が発行されます。その後、この改造自動車審査結果通知書と車両を持ち込み完成検査を受けて登録となります。

改造自動車審査結果通知書があれば審査期間を待たず、車両と改造自動車審査結果通知書を持ち込んで登録することが可能になります。

車検の有効期限が迫っている場合、お客様の車をお預かりしている業者様など、迅速な登録を行いたい場合にご利用ください。(同一の改造に限られるため、改造内容にはご注意ください。)

発行が可能な審査結果通知書は下記の通りです。リスト以外にもご依頼があれば準備することが可能です。また、同じ改造業務を複数台予定している業者様には、通知書が発行できるよう準備することも可能ですのでお問い合わせください。

■購入方法
改造自動車審査結果通知書の発行には予定車両の車検証のコピーが必要となります。
詳細はお問い合わせください。

車  名 通 称 名 型  式 類別区分 改造内容
メルセデス・ベンツ V230 GH-638230 全類別 エアサス → 純正コイル
メルセデス・ベンツ V230 GF-638230 全類別 エアサス → 純正コイル
メルセデス・ベンツ V280 GF-638280 全類別 エアサス → 純正コイル
ホンダ シビック GF-EK9 全類別 原動機 B16B → B18C
ホンダ シビック E-EG4 全類別 原動機 D15B → B16A 4AT

書類作成依頼 ショップ向けシステム

お問合せはこちらから