改造申請.comトップ画像

軽規格セミトレーラの製作

2018/10/20

かなり以前から構想ですが、具現化するための様々な条件が整ってきたので、ついに製作プロジェクトを始動しました。軽自動車検査協会との打ち合わせも完了し、国内初の軽トラをトラクタ登録することの道筋が見えてきました。

もちろん様々な課題をクリアする必要がありますが、車検証の形状に「トラクタ」と入る軽自動車は現存していないため、やりがいはあります。軽協会でも前例がないとの事で、右往左往しましたが、大筋で合意できましたので、いよいよ製作に取り掛かります。

大型トレーラと同じく「トラクタ」登録ですので、第五輪荷重の積載が付きます。


イメージは↑このような感じです。(上記イラストには著作権がありますので転載禁止です)
ヘッド車(トラクタ)は軽トラックを改造し、トレーラは新規製作で軽規格の組立車として登録予定です。
トレーラの積載量は軽規格MAXの350kgを予定しています。

書類作成依頼 ショップ向けシステム

お問合せはこちらから