改造申請.comトップ画像

UN R139 ブレーキアシスト

2020/01/19

JSVA(日本特殊車輌協会)のホームページでは2年ほど前からご案内しておりました「協定規則第139号 ブレーキアシストシステム(BAS)試験」の M1カテゴリ適合確認試験を実施いたしました。

2019年8月に加速度センサーを入れ替え、戦闘機の姿勢制御などにも使われる高精度のGセンサーを導入、 航空機関連の開発会社OB様のご協力を頂き、現在の仕様となっています。(詳細は記載できませんのでご了承ください)

試験実施データ( 減速度(白)・ペダル踏力(赤) )

試験機材の設置、事前データの取得、試験実施、すべての工程を完了するまでは、試験車両をお預かりしてから1か月ほどかかります。(膨大な試験データが必要なため)

また、車両によっては受託できない場合がありますので、詳細はお問い合わせください。

書類作成依頼 ショップ向けシステム

お問合せはこちらから
クレジットカード決済 電子マネー決済