改造申請.comトップ画像

ひずみ試験(側車付二輪など)

2018/10/20

車枠のひずみ試験をいくつか行いましたので、簡単に紹介しておきます。

サニートラックのキャビン延長のため、モノコックボディのひずみ試験を行いました。

ホンダ・ゴールドウイングをサイドカーに改造、側車付二輪への変更の為、車枠のひずみ試験を行いました。

スズキ・ジムニーのホイールベース延長&トラック化、もともとフレーム車ですが、ハードな走りを行うためフレームの計算ではなく、実車のひずみ測定を行い延長箇所だけでなく車枠全体の強度を確認しました。

軽トラックの架装を想定した背抜き加工車、軽トラは基本的にモノコック扱いのためひずみ試験にて強度を確認しました。

ひずみ試験については、100m程の直線(公道不可)と車両総重量または軸許容限度までのウエイトをご用意頂ければ出張測定が可能です。また、車両を搬入頂ければ当方のウエイトと提携コースにて試験を行いますので、お気軽にお問合せ下さい。

書類作成依頼 ショップ向けシステム

お問合せはこちらから